レンタカー・マイカーとの違いレンタカー・マイカーとの違い

  カーシェアリング レンタカー マイカー
利用条件 会員登録が必要 予約手続きが完了すれば、だれでも利用が可能 乗用車の購入や税金などの諸費用の支払い
最小の利用時間 15-30分単位 6時間単位 必要な時に乗りたい放題
利用の仕組み ICカードや携帯電話でドアロックを解除 1回ごとに申込み 自分でメンテナンスして乗車
貸出し・返却の拠点 無人での貸出し・返却が原則 有人の店舗で手続き 自宅(駐車場)
料金・費用 ICカード等で確認した利用履歴をもとに月ごとに請求
初期費用・月額基本料金あり
1回の利用ごとに請求
満タン返しのガソリン代
毎年の自動車保険や自動車税
ガソリン代やオイル交換などのメンテナンス費用
2-3年に一度の車検費用
駐車場を借りている方は、毎月の駐車場代

カーシェアリングとレンタカーの違いカーシェアリングとレンタカーの違い

違いはココ!カーシェアリングのメリット

  • ガソリン代や保険料込み!
    面倒な満タン返し不要!
  • 予約したら、すぐにクルマが使えます。
    PCや携帯で簡単予約。借り出し時の面倒な手続きもありません。ICカードや携帯でドアロックを解除して出発!
  • 15分単位で使えるお手軽さ!
    レンタカーと違い、短時間でのご利用が可能です。必要な時に必要な分だけ使えます。
  • 24時間利用ができます。
    有人の店舗では、営業時間外の出発や返却はできませんが、夜間のご利用も可能です。

※首都圏を中心に、24時間利用できるカーシェアリング専用ステーションがただいま増加中! → ステーション検索

カーシェアリングとマイカーの違いカーシェアリングとマイカーの違い

マイカーを所有する場合

  • 購入の際、税金などの諸費用を含めて、数十万円単位以上での費用が必要
  • ランニングコストとして、年間で約3-10万円程度の自動車保険、ガソリン代やオイル交換などのメンテナンス費用、毎年の自動車税、2〜3年に一度の車検費用も必要。また毎月の駐車場代もかかります。
    マイカーを所有するには、維持費だけで少なくとも年間50万円程度は必要となります。

カーシェアリングなら

  • クルマの維持費が必要ありません!
    乗った分だけ支払うのがカーシェアリング
  • ご自宅近くのステーションを探し、携帯やPCで簡単に予約ができます。予約した1分後には、すぐにクルマが使えます。
    24時間乗りたいときに乗れる、乗った分だけ支払うのがカーシェアリングです。
  • 乗っていない時の費用まで負担していたマイカーよりも、カーシェアリングの方が断然お得です!